MENU

ケラトラックス ペプチド 200mL

  1. 通常購入
    3,263 円(税別)

    税込単価:00

    在庫
    あり
    数量
    6,000円(税別)以上のお買い物で送料無料となります。
    16時までの注文で翌営業日発送
  2. 定期購入 初回10%OFF
    3,263 000 円(税別)

    税込単価:00

    在庫
    あり
    数量
    配送頻度
    定期購入に関するよくある質問はこちら

    ■初回発送は10%オフ。
    ■2回目以降は、申込みの金額に応じて、10%もしくは5%オフとなります。
    ■6,000円(税別)以上のお買い物で送料無料となります(沖縄と離島を除く)。

0

購入レビューを見る
※レビュー投稿は購入商品に限ります。レビューは「マイページ」から投稿が可能です。

商品説明

オイリー肌を根本から考えます

ケラトラックスは,肌質を根本から改善することで、シャンプーしても繰り返してしまう犬の脂っぽい肌を健康にします。
うちの愛犬はオイリー肌。体があぶらっぽくて臭う気がする、足先がべとついている気がする、シャンプーしたのにすぐあぶらっぽくなる。
こんな肌にお薦めなのが健康な肌の肌フローラ(肌の常在菌叢)にも着目しているケラトラックスです。

肌フローラとは?!

肌の上の常在菌である肌フローラが乱れることで犬のオイリー肌は繰り返さるため、肌フローラを整えることがオイリー肌の改善には大切です。
あぶらっぽい肌はシャンプーで洗い流すだけではすぐにあぶらっぽさが戻ってしまいます。
肌にいる肌フローラ(肌の常在菌叢)は肌バリアとして健康な肌を保ちます。
ケラトラックスで余分な皮脂を洗い流し、健康な肌フローラを守ることで肌を土台から支えましょう。

健康な肌は健康な肌フローラから

ケラトラックスは肌フローラを整えることでより健康的な地肌に近づけ、使うほどに、すっきり、さらさら素肌へ導くシャンプーです。
生き生きとした肌フローラ達は肌の健康を守るのに必須アイテム!
シャンプーでで余分な皮脂を洗い流した肌を肌フローラから支え、さっぱり素肌を手に入れましょう。
肌フローラを守る秘密 はケラトラックスに採用されている2つのテクノロジーです。

健康な肌フローラを保つために

ケラトラックスによる肌フローラを整える秘訣はビルバック独自の二つのテクノロジーです。
セイヨウナツユキソウとボルド葉から抽出したエキス独自に配合したペプチドテクノロジー採用。
さらに、ビルバック独自の糖類配合バランス(グリコテクノロジー)も採用。
ケラトラックスであぶらをさっぱり洗い上げるだけでなく、肌を土台から支える健康な肌フローラを守りましょう。

スキンケアシャンプーの使い方

ケおうちでケラトラックを使うときのポイントはお湯の温度とシャンプーでのつけおき時間
シャワーの温度は30~35°Cくらいにしましょう。 熱すぎると肌が乾燥してかゆくなります。 5分程かけて十分体をぬらしたら泡立てたシャンプーをマッサージするように体になじませます。 5~10分程馴染ませると有効成分が肌に馴染みやすくなります。 すすぐ際も5~10分くらいかけて、特に洗い残しの多い脇の下やお腹を忘れずにすすぎましょう。 肌を乾燥させないという点からタオルドライがお薦めです。 耳の飾り毛やわきの下など乾きにくいところはドライヤーを使っ て短時間で乾かしてください。 もっと詳しいやり方は「ホームスキンケアブック」のQRコードから動画をご確認ください。 【ホームスキンケアブック】

関連商品

商品詳細

オイリー肌の愛犬の飼い主様へ

シャンプーした後なのに、数日経つと、毛がべたついていることはありませんか。
ケラトラックスは繰り返すべたつきをさっぱり洗い流すシャンプーです。
サリチル酸・ビタミンB6・グルコン酸亜鉛が配合され肌の上の余分な皮脂をさっぱり洗い上げます。
また、ビルバック独自の2つのテクノロジーが健康は肌フローラ(肌の常在菌叢)を守ります。

健康な肌フローラを保つための2つのテクノロジー

健康な肌バリアでは保湿以外に肌フローラ(肌の上の常在菌叢)が整っていることが大事です。
セイヨウナツユキソウとボルド葉から抽出したエキス独自に配合したペプチドテクノロジーと、ビルバック独自の糖類配合バランスが特長のグリコテクノロジーも採用。

フケが目立つ愛犬の飼い主様へ

愛犬のフケは肌が乾燥していることが原因のこともあります。
乾燥した肌はかゆみなどを引き起こすこともあります。乾燥した肌では肌フローラが乱れがち。
乾燥による痒みで肌をかいてしまうと、肌フローラがさらに乱れます。
そうなる前に、早めに保湿をして健康な肌フローラを守りましょう。
ダームワンなら保湿だけでなく肌フローラまで考えたスキンケアができます。

おうちでもできるスキンケアシャンプーの仕方

犬の肌は人間よりもうすく、肌(表皮)の厚さは人の半分以下と言われ、とてもデリケートな肌です。
ゴシゴシ洗ったりすると肌を傷つけてしまうこともあります。
愛犬のスキンケアの詳細については「ホームスキンケアブック」にあるQRコードから動画をご覧ください。


スキンケアシャンプーは4ステップです:
【準備】
・もつれた毛や毛玉をブラッシングで取り除く
・シャンプーに使うものを用意する:シャンプー、保湿剤、泡立てネット、タオルなど

【ステップ1】ぬらす
・シャワーは30-35℃くらいのお湯で5分くらいかけて地肌までぬらす
*頭から遠い箇所から始めるとワンちゃんをびっくりさせません
*シャワーヘッドは地肌に近づけると大きな音がせず、怖がりなワンちゃんに効果的です。

【ステップ2】洗う
・泡立てネットでしっかり泡立てた泡でマッサージするように洗う
・成分がしっかり馴染むように5-10分程置いてから洗い流す

【ステップ3】すすぐ
・すすぎ残しがないように5分程かけてしっかり洗い流す
・洗い残しやすいお腹や脇は特に念入りに
・お湯の温度は30-35℃

【ステップ4】乾かす
・タオルドライで乾かす
・強くこすらずポンポンと水をタオルで吸い取るように乾かす
・耳の飾り毛や脇など乾きにくいところはドライヤーをつかう:肌を乾燥させないよう短時間で使用する
・熱くないように体から30cmほど離して使う

成分

サリチル酸ナトリウム
グルコン酸亜鉛
ビタミンB6
必須脂肪酸(リノール酸、γ‐リノレン酸)
単糖類
アルキルポリグルコシド
ボルド葉抽出エキス
セイヨウナツユキソウ抽出エキス
ピロクトンオラミン
ティーツリーオイル

使用方法

使用の目安
週1回~月1回で使用 ※肌の状態による

レビュー

総合評価:0

※個人の感想であり、効能・効果を保証するものではありません。

(00)

まだレビューはありません。

食事療法食ご購入について

食事療法食は、
獣医師の診断・指示のもとに与える
特別なペットフードです

HPM 療法食シリーズを買うには?

HPM 療法食シリーズは以下の二通りの方法で購入することができます。

1:提携病院で購入する
2:病院でもらえる「ユニークコード」をマイページ/会員情報に登録し、オンラインで購入する

ビルバックサービスの提携病院は下にある「病院を探す」から検索することができます。